【MG】研修の進め方
1日開催の例
講師の説明・進行に沿って勧めていきます。
持ち物はシャープペンシル、消しゴム、大きい電卓と熱いハートのみ!
1日開催の場合、下記のスケジュールで進めていきます。
 
 
 
計算方法
計算はブロックパズル
会社経営をシミュレーションと聞くと
 
数字が苦手・・・
損益計算書って何?・・・
経営って難しそう・・・
経営計画って必要?・・・
 
安心してください!はじめは皆さんそう思っています。
 
これって実は苦手意識なんです。
 
計算は全て図解になっています。
 
 
 
使うのは「足し算」「引き算」「掛け算」「割り算」のみ!
 
小学4年生でも、電卓を使いながら決算書完成します。